夫婦・家族向けのカウンセリング 夫婦間の悩み

夫婦間の悩み

「こんなはずではなかったのに…」そういう気持ちで苦しんでいる方は、大勢いらっしゃいます。結婚を決めたあのときの気持ちに戻って、夫婦の絆を、もう一度、取り戻してみませんか。

結婚はゴールではなく、ふたりの新しい人生のスタートです。
「この人だ」と、幸せいっぱいの気持ちで決めたはずなのに、
数年経つと、
「こんなはずではなかった」
「私のことを理解してもらえない」
と、相手が変わってしまったと感じる方は大勢いらっしゃいます。

横浜心理ケアセンターでは、まずは奥様だけのカウンセリング、御主人だけのカウンセリングを行い、
双方の考えや思いがまとまってきたところで、御夫婦でのカウンセリングを行います。
カウンセラーが、おふたりの気持ちを客観的な立場からまとめていくことで、
お互いの伝えにくい気持ちを代弁し、通訳として、それぞれにお伝えしていきます。
お互いの気持ちが理解できることで、誤解や不安が解消され、
相手の言葉を素直に受け入れられる形ができあがっていきます。
おふたりの関係が少しでも良い方向に向かうための
ほんの小さなことから、適切にアドバイスいたします。

また、嫁姑問題や、義家族との付き合い方での問題、お子様の問題など、
御家族として抱えていらっしゃるお悩みに対しても、対応してまいります。

こんな事でお悩みの方はお問い合わせください。

  • 夫婦間で会話がない、会話をしたいとも思わない
  • 相手が何を考えているのか分からない
  • 相手の言動にイライラしてしまう
  • 相手の言動に不信感がある
  • 浮気をされている、されているような気がする
  • 子育てでの意見が食い違う
  • セックスレスで悩んでいる
  • 嫁姑問題がある
  • 嫁姑問題に、夫が介入してくれない
  • 妊娠中におけるさまざまな悩みがある

カウンセラーからのメッセージ

結婚生活に不安を感じているあなたへ

長い年月を一緒に暮らしていると、
いつの間にか歯車が狂ったり、ボタンが掛け違えられたりして、
さまざまな問題が出てきます。
ふたりの問題であるから、人には相談しても仕方がない、恥ずかしいと思う前に、
ふたりだけでは解決できない状態になっている方が増えていることを
知っていただきたいと思っております。
お互いの欠点やそれぞれが感じている問題点を見つめ直し、
もう一度やり直すきっかけを探してみませんか。
多くの方が同じようなことで悩みつつも、
カウンセリングを受けることにより夫婦の絆を取り戻し、
おふたりの関係が新たな形へと変わっていっております。

よくあるご質問

夫婦でお互いの意見が合わず、毎日けんかばかりです。
カウンセリングで改善できますか。
たとえば、まずは奥様だけでカウンセリングを行い、
奥様の言いたいこと、伝えたいことをお伺いいたします。
次に、御主人だけでカウンセリングを行い、同様にお伺いします。
その後、おふたり一緒にカウンセリングを行うことで、
カウンセラーが、それぞれの考え方や言葉の、行き違いを補正し、
客観的な立場からおふたりの意見をまとめていきます。
こういったカウンセリングを行うルームはあまりございませんので、
当センターの特長であり、ご希望される御夫婦は、大変多くいらっしゃいます。
夫婦の問題なのですが、夫はカウンセリングを受けたくないと言います。
私だけカウンセリングを受けることで、改善できますか?
たとえば、奥様だけがカウンセリングを受けて、
御主人への接し方や言葉の伝え方などを変えていくことによって、
御夫婦の関係が改善されていくケースは多くございます。
まずは、奥様だけでも構いませんので、ご相談ください。

その他の「よくあるご質問」はこちら

このページ先頭に戻る