横浜心理ケアセンターブログ Mon esprit (my feeling)横浜心理ケアセンターブログ Mon esprit (my feeling)

言葉にならない何か

ある日、たまたま寄った本屋さんで
キレイだなと思って
手に取ったフォトブックに、
高校の時の後輩が撮った写真が
載っていました。
卒業以来、とくに交流もなかったのですが、
名前を見て思いだしたのです。
そこから、
現在はフォトグラファーとして
活躍していることを知り、
個展に出向いてみたところ
ちょうど本人に会うことができました。
HPを紹介されたので見てみたら、
写真集が気に入り、購入しました。
そんな不思議な再会があって
写真を眺めていたら
思いだした感覚がありました。

昔から時々、
街の風景や
自然や
道行く人や
街中の喧騒や
おばあさんの深いしわや
猫が一生懸命に何かを見つめている姿や
月がキレイに見えた時など、
心が動いたときに、
むしょうに叫びたくなるのです。
ああ、今もし私が
作曲家だったら音楽にしただろうし、
絵描きだったら絵にしただろうし、
写真家だったら写真に撮っただろうし、
ダンサーだったら踊りに、
作家だったら小説に、
詩人だったら詩に、
そうしただろうけれど、
私には何も表現する術がない!
叫びたい!
そういう気持ちになることがあるのです。

本当は、私にも表現する術はあります。
言葉です。
人と話したり、
こうしてブログを書いたりできます。
なので、私は言葉で何かを描き出すことは
わりと好きです。

そもそも
カウンセリングという仕事は
言葉を使う仕事と言っても良いくらいに
言葉を使います。
やりとりしているのは言葉ですが、
本当に交換しているのは、イメージそのものです。
イメージを伝えるために言葉という道具を
使っているにすぎません。
言葉にすることで気がつくことも
たくさんありますし、
言葉もとても大切なものです。

けれど、言葉にはならない何か、
それもとても大切なのです。
言葉にしたら、
違うものになってしまうような、
そんな何か。
そんな時は、言葉にしないでおきます。
そんな何かがたくさんあって、
それが私という人間をつくる
大事な要素になっているような気もします。

でもやっぱり、
何か言葉以外でも表現する術が欲しいなと
思う今日この頃です。

文:スタッフsachi
代表:椎名 あつ子

2017.06.06

ブログトップに戻る

最近の投稿

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

リンク