2009年07月アーカイブ

2009年07月13日

ビリヤード

「まるで、人生みたいね」

女友達が、
ウォッカトニックを飲みながら、
真剣にビリヤードをしている
男の人たちを見て、
つぶやいた。

ビリヤードの穴の中に
1つの球を入れるつもりで
計算しつくして打ったのに、
入ってはいけない白い球も
一緒に穴の中に落ちてしまった瞬間だった。

「一緒に転がり落ちてしまうときが
あるのよね」

私もつぶやいた。

角度や、流れや、
すべてを数学的に計算し、
しかも経験豊かなハスラーでさえ、
あやまちをおかす。
守るべき自分も、
一緒に落ちてしまう。

それは、一瞬のあやまち。
そして、それは一瞬の油断。

まさに、人生かもしれない。

いつもはしゃいでいて明るい彼女は、
今日は静かで、
そして少し悲しげだった。

何があったのかは、
相手がいうまで聞かないという
大人の女のルールの中で、
彼女のひとことは、心にひびいた。

何かがあったのだろう、きっと。

シンデレラタイムの12時が過ぎて、
現実に戻りつつ、
帰り際にハグをした。

「女同士、お互いがんばろうね」

彼女をもっと好きになった夜だった。

投稿者 椎名 あつ子 : 14:56 

プロフィール

横浜心理ケアセンター

『横浜心理ケアセンター』

横浜市中区に開設している女性のための心のカウンセリングルームです。
このブログでは、センターの代表である私が、一人の人間として、一人の女性として、またカウンセラーとして、日々の生活の中で感じた様々な出来事などをエッセイ風にみなさんにお伝えしていきたいと思います。

月別アーカイブ

カレンダー

2009年7月
« 6月   8月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

オススメ