2011年01月アーカイブ

2011年01月24日

EAP(従業員支援プログラム)

今年に入ってから、気付いたら、
もう月の半分が過ぎていました。

最近2週間のあいだに、
EAP(従業員支援プログラム)に関連して、
中小企業の社長様方と話す機会に
参加してきました。
たくさんの、40~50代の
会社経営者の中には、
リーダーとして、
どう社員と接していけばうまくいくのか。
また、どうしたら自分の方針や考え方が
きちんと伝わるか。
また、従業員の精神状態や心の病に対して、
どうしたら早く気付いていけるのかなどの
質問に対してお答えをしていく中で、
1~2年前と比べて、心の存在は、
たくさんの人々に理解され始め、
心が壊れていかないための対処について、
本当に考え始め、
解決法をプロに託そうとしている企業が
増えてきていることを実感しました。

そんな中で、私たちカウンセラーにできること、
それが企業への講演であったり、
復職支援プログラムであったり、
従業員の方々へのカウンセリングであったり、
経営者の方々へのコーチングであったりと、
たくさんの道があり、それによって、
経営者と従業員、お互いの良いコミュニケーションを通して、
風通しのいい会社になっていくのだということを、
感じられた時間でした。

また、従業員の方々だけではなく、
経営者の方々の、
会社経営や理念、方針に対して、
誰にも相談できず、
自分のやり方が、果たしてこれでいいのかと、
自問自答していかなくてはならない現実の中で、
誰もが孤独との闘いであることも、
痛感しました。

こういった会に、これからも出席し、
現場の状況を知った上で、
質の高いカウンセリングについて、
もっともっと学んで実践していかなくてはならないと、
考えさせられました。

とても充実した時間となったことを、
今回、お会いして、お話させていただけた方々に
感謝の気持ちでいっぱいになった、
年の始めでもありました。

投稿者 椎名 あつ子 : 19:59 

2011年01月01日

明けましておめでとうございます

新しい年になりました。
昨日までの昨年と、
今日からの今年という、
たった1日であるのに
区切りが大きく変わります。

短い時間の中で、
何も変わらないかもしれないし、
変わる必要もないのかもしれません。

だけど、時間が流れていくということは、
小さな変化が、
そこにあると感じています。

この小さな変化を大切に、
自分の中で感じ、
認めることで、
大きな新しい変化に
気付いていくのだと思っています。

今年はうさぎ年でもあります。
ピョンピョンと跳ねていくうちに、
大きなバネが身につき、
いつか、ビョーンと跳べるのかもと
思っています。

まずは、みんなで一緒に、
ピョンピョン跳ねることから始めましょう。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

投稿者 椎名 あつ子 : 23:56 

プロフィール

横浜心理ケアセンター

『横浜心理ケアセンター』

横浜市中区に開設している女性のための心のカウンセリングルームです。
このブログでは、センターの代表である私が、一人の人間として、一人の女性として、またカウンセラーとして、日々の生活の中で感じた様々な出来事などをエッセイ風にみなさんにお伝えしていきたいと思います。

月別アーカイブ

カレンダー

2011年1月
« 12月   2月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

オススメ