2011年06月アーカイブ

2011年06月24日

娘が、母の日に贈ってくれた花のセット。

セットに入っていたプラスチックに土を入れ、
用意されていた種をまく。

3日後、小さな小さな芽が、
いくつも出始めました。

私は嬉しくて、娘に、
「ありがとう。
 かわいい芽が出たよー」
とメールしました。

しかし、説明書に、
「芽が出始めたら、 元気な芽だけ残し、
 あとは摘む」
と書いてありました。

果たして、どの子を摘むべきなのでしょうか。

みんな、一斉に芽を出した、
小さな命の、どの子を摘めばいいのでしょう。

みんな同じ。
みんな大切な小さな命。

一度も花を咲かせられなくても、
私は、この芽たちを、
みんな一緒に見続けたいと思います。

私には、元気な子が花を咲かせる喜びより、
他の子を摘むつらさの方が、
耐えられません。

母とは、そういうものです。

投稿者 椎名 あつ子 : 20:18 

2011年06月10日

神奈川新聞

6月7日、神奈川新聞に、
私の仕事についての記事が、
大きく掲載されました。

今までになく大きく、写真も載り、
しかも、本当に実物よりも美しく撮ってくださり、
記事の内容も、私の言葉に忠実に、
しかも分かりやすく、編集してくださいました。

神奈川新聞の記者の方、
そして写真部の方々、
本当にありがとうございました。

独立してから12年目になる
横浜心理ケアセンターですが、
最近、ホームページもリニューアルし、
こうした機会にも恵まれました。

独立の頃から、

「欧米のように偏見のない、
 誰もが来やすく、
 相談できるカウンセリングルーム」

というポリシーを思い続けてきましたが、
12年前とは違った悩みが
増えてきたことも事実です。

母と子の関係の影響による、
今後の連鎖について、
そして、DV、モラルハラスメントについて、
そして、人間関係の根本原因についてなど、
とても深い心の部分の傷や不安についての
ご相談が多くなってきています。

これも、人の心の意味について、
みなさんが大切に考え、
感じ始めてきたことの表れであり、
やっと、精神医療に遅れていた日本も、
欧米化されてきたと、
心から嬉しく感じています。

ここ、横浜心理ケアセンターにできることは、
まだまだたくさんあり、
まだまだ未知の部分もありますが、
何よりも、クライアントさんと、
そのご家族を想い、
誠実でありつつ、
カウンセラーとしての信念を
持ち続けたいと思っております。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

また、新聞をご覧いただいて、
わざわざご連絡いただいた方々にも、
感謝いたします。

ありがとうございました。

投稿者 椎名 あつ子 : 13:02 

2011年06月01日

深紅のバラ

私の誕生日に、
深紅色のバラの花束が届いた。
父と母からだった。

「いつまでも美しく、可愛く、
 はばたいてください」

と、メッセージカードに、
母の字で書いてあった。

今までで、こんな花束のプレゼントが
父と母から届いたのは、
生まれてはじめてだった。

何ともいえない気持ちになった。

驚きと、喜びと、
そして何故か恐怖に近い不安を
感じた。

「こんな、初めての、最高の喜びが、
 最後になったらどうしよう」

父は今年、77歳になり、
先日、喜寿のお祝いをしたばかり。
だけど、先日亡くなった2人の芸能人と、
同じ年でもある。

あと何年間、私は彼らの娘として、
いられるのだろう。

私ももう、いい年となってきた。
当然、親から離れ、家庭を持ち、子どもを育て、
そして仕事をしている人間だけど、
やはり、私は両親の子どもでもある、
ずっと、親と子どもの関係は、
当たり前に続いてきた。
だけど、父も母も老い、
私もいい年となってきた。

今日、私の生まれた日に想うこと。
彼らがいたから、
今の私がいるということ。
この仕事を選び、続けられていることも、
私の子どもたちを誇りと感じることも、
あの父と母がいたから。
そこには、たくさんの悲しい歴史も、
嬉しい歴史もあったけれど、
やはり私は今日、彼ら、両親に、
心から感謝したい。

生んでくれて、ありがとう。
そして、育ててくれてありがとう。
悲しみを与えてくれてありがとう。
そして、喜びを教えてくれてありがとう。

そして、美しく優雅な深紅のバラの色が、
永遠に私の心に刻まれますように。
永遠に。

投稿者 椎名 あつ子 : 15:56 

プロフィール

横浜心理ケアセンター

『横浜心理ケアセンター』

横浜市中区に開設している女性のための心のカウンセリングルームです。
このブログでは、センターの代表である私が、一人の人間として、一人の女性として、またカウンセラーとして、日々の生活の中で感じた様々な出来事などをエッセイ風にみなさんにお伝えしていきたいと思います。

カレンダー

2011年6月
« 5月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

オススメ