2014年05月03日

フランスそしてグレコ

私はフランスが大好きだ。
昔、海外に住んでいたこともあり、
その当時から、フランスにばかり
足を運んでいた。

シャンパン、ブルゴーニュのワイン、
春の生牡蠣、フォアグラのパテ、
クロワッサン、静かな石畳の街並、
パレロワイヤルの人生の扉を感じさせる
マロニエ並木、
おしゃれなパリのマダム、
そして何よりも、国を愛する人たちの
自由な生き方の中にある
個々の哲学的な思想…

今日、こんなにもパリを感じずには
いられなかったのには、理由がある。
車で実家に帰る途中、
ラジオからフランスのシャンソン歌手、
ジュリエット・グレコの歌声が
流れてきたからだった。

彼女は今年、87歳になるという。
何年か前、80歳は過ぎていたと思うが、
日本でのコンサートに行ったことがある。
シンプルな黒のドレスをまとい、
ひとり舞台に立ち、
凛とした姿で歌い続けていた。

ラジオから流れる87歳の彼女の声は、
また一段と低く、そして重みが出ていた。

フランスの女性は、年を追うごとに
堂々と美しくなってるかのように
いつも思う。
人に媚びることなく、
自分自身をいつもきちんと持っている、
そんな印象を受ける。

フランス人は冷たいと、よくいう人がいるが、
彼らは、フランスを愛している人たちには、
いつも優しい。
つたないフランス語で一生懸命話すと、
いつもやさしく対応してくれる人たちでもある。

ジュリエット・グレコに
また会いたいと思う。
今年、日本に来るらしいけれど、
彼女は一体、何を私たちに教えてくれるのだろうか。

それにしても、夕暮れ時の
ラジオから聞こえた歌声は、
私を優しい気持ちにさせてくれた。
素敵な時間だった。

投稿者 椎名 あつ子 : 20:17

プロフィール

横浜心理ケアセンター

『横浜心理ケアセンター』

横浜市中区に開設している女性のための心のカウンセリングルームです。
このブログでは、センターの代表である私が、一人の人間として、一人の女性として、またカウンセラーとして、日々の生活の中で感じた様々な出来事などをエッセイ風にみなさんにお伝えしていきたいと思います。

月別アーカイブ

カレンダー

2014年5月
« 4月   6月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

オススメ