2016年05月アーカイブ

2016年05月17日

ロンドン郊外へ

今年のGWは、
初めて休暇をとらせていただき、
ロンドン郊外へ行ってきました。

今回は、
「人生に聴診器をあてる」(中央公論新社)という本の著者でもある
精神分析家スティーブン・グロス氏の翻訳をされた
園部氏に会うための旅でした。

園部ご夫婦が経営されている
ロンドン郊外のB.B(ベッド&ブレックファースト)に
泊まらせていただき、
日本では味わえない自然と、
ゆったりと流れる時間と、
そして小説家でもあるご主人との話の深さに、
感動して帰ってきました。

お庭には桜の樹があり、
桜の花も観ることができました。

MyWay用写真160517-5 MyWay用写真160517-4 MyWay用写真160517-1

また、なつかしいイギリスの朝食、
こんがり焼いた黒パンに
ラズベリーなどのたくさんのジャム、
ヨーグルト、くだもの、フレッシュジュース、
そしてティーを
お庭のテーブルで食べたのは
時差もあって朝の5時でした。
野生のきつねのコーンコーンという鳴き声で
びっくりして起き、
たくさんの小鳥のさえずりで本当に目覚めて、
優しい朝の時間を大切にゆったりと
過ごすことができました。

MyWay用写真160517-3

完全に忘れていたのです。
こんな時の流れがあることを。

園部氏とのアフタヌーンティーの中での話は、
たしかに難しいことでもなんでもないはずなのに、
イギリスと日本のカウンセリングの違い、
国民性、風土、イギリス人の優しさ、豊かさ、
いろんな事を聴き、感じ、
そして考えさせられました。

私にとって本当に必然的に
必要な時間だったと思っています。

他の国に行って、改めて、
いつも感じている「ふつう」の意識が
どんなに間違っているのか
教えられました。

そしてハロッズの持ち帰りの
ローストサンドウィッチは、さすが!
イギリスでした。

MyWay用写真160517-2

投稿者 椎名 あつ子 : 12:18 

2016年05月10日

完全とは

 

みんな、みんな、

それなりに
一生懸命に生きています。
あなたも、
そして、あなたに関わっているその人たちも。
世界中のみんなが一生懸命です。

完全ということばがあります。
不完全ということばもあります。
そして、未完全という言葉もあります。
ただ、不完全も未完全も
完全という大きな輪の中に
位置しているように思います。

つまり、不完全も未完全も
完全と共にあるわけで、
完全を目指そうとしていることには
変わりはないように思います。

だから
結果をちゃんと出そうとか
最後までやり抜こうとか
決めつけないでいいのだと思います。

ただ
希望だけは持っていたいです。
ここだけは大切にしながら、
完全に。
そう思っています。

投稿者 椎名 あつ子 : 11:32 

プロフィール

横浜心理ケアセンター

『横浜心理ケアセンター』

横浜市中区に開設している女性のための心のカウンセリングルームです。
このブログでは、センターの代表である私が、一人の人間として、一人の女性として、またカウンセラーとして、日々の生活の中で感じた様々な出来事などをエッセイ風にみなさんにお伝えしていきたいと思います。

カレンダー

2016年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

オススメ