2016年06月アーカイブ

2016年06月28日

在ること

 

最近、
何かが変わろうとしていることを
確実に変わってきていることを
感じずにはいられない。

世界のレベルで言えば
イギリスやアメリカなどの人々の求めているもの。
日本で、政治以外で言うのなら、
まず教育のあり方、しつけの仕方、夫婦のあり方。
今、新聞を読んだり
カウンセリングで人と接したりしていて
今までと違った
大きな時代の流れというか、変化が来ていることを
感じずにはいられない。

今まで安心して普通と感じていたことが、
普通でなくなり、
それに伴って常識も変わり、
新しい行動や変化が求められてきているように思う。
私自身も私の人生観として、
大切にしていきたいと思う事の内容が
ここ5、6年で大きく変わってきたと思う。
信頼とか、感性とか、愛とか、情熱とか、
優しさとか、感謝とか…

様々な形にそれなりの理屈や目的が
私自身必要だった時代がある。
でも今は、命に理屈が不必要であるように、
答を求めなくなった気がしている。
私自身が今、生きていることこそが、
大きな答であると感じている。

私が今、ここにいる。
そして、あの人がいて
あなたたちがいる。
社会が変わろうと、常識が変わろうと、
変わっていくことを焦らずに、
堂々と見つめて、
今在ることをもう一度再確認していきたい。

そんなことを思った日だった。

投稿者 椎名 あつ子 : 17:45 

2016年06月21日

Tさん

あるクライアントさんとの
カウンセリングの日でした。
(このブログに書くことの了解をいただいて
 書いています。)

その方は深い悲しみと絶望と孤独と
悔しさと怒りと・・・
おびただしいつらい感情を
心の奥底に秘めた人です。

人にはなかなかできない
個性のあるファッションで
私をいつも楽しませてくれています。

今日は、その方が描いた絵を見せてくれました。
その中の一つは、
花吹雪の中に
後姿の男性が入っていくように
私には見えました。

とても深い絵なのに
決して暗くなく
美しい絵でした。

私は鳥肌が立つような
感覚を味わいました。
その思ったことを
その通り彼に伝えました。

その方は言いました。
「影にも花が咲いてるから」

そして少しうつむきかげんに
でもはっきりと言いました。
「今のテーマは“根源と本質”」と。

その方の繊細でナイーブで
優しい本質を
そしてその方の中にある
守りたいと思う根源の形を
その方の病気が
自身を壊すことなくあってほしいと
切に願いました。

そして根源と本質を
大切にしたいと思っているその方の願いを
少しでも叶えられるならば
私は見守りたいと
心から思いました。

病気と闘っている人たちにとって
生きるとは本当に勇気のいる
そして苦しいことでもあります。

ただ、今日、
その方のことばが
私のこれからのカウンセラーとしての仕事に
光を与えてくれたように、
私は、カウンセリングの時間は、
たくさんの人に教えられ
学ばされている時間でもあることを
心から感じたのでした。

Tさんありがとうございました。
このブログに書かせてくださって
ありがとうございました。

これを読んで下さった人たちにも
何かが伝わって・・・
少しでも
自分の本質を大切に
それを守る勇気を
感じていただけたらと
思っています。

投稿者 椎名 あつ子 : 15:00 

2016年06月14日

ユダ

毎日、おそろしい事件やニュースが続いていて
新聞やニュースを見るたびに
怒りと恐怖を感じたとき
ふと最後の晩餐のユダを思ったのでした。

ユダはイエスを裏切り
そして死にました。
そのことは知っていたのですが
ただ、ユダはイエスが自分を裏切ったと思っていました。
だから銀貨でイエスを売りました。
イエスは十字架にはりつけになるとき
ユダを「わが友よ」と言いました。
でもユダはイエスのそんな気持ちを
知らなかったのかもしれません。

キリスト教徒でもない私は勉強不足で
聖書の中の本当の意味はよくわかりません。
ただ、すべての人間の心の中には
ユダがいて
神は、私たちの中にある罪を教えたかったために
ユダはその役割を背負ったのかもしれないと思いました。
もしかしたら
ユダもつらかったのかもしれないと思いました。
人はどうしても正義が正しく
その人を勇敢とか、人格者だと思い、
尊敬しがちだけれど、
理解されにくく、嫌われている人にも、
その人なりの愛はあるのだと
そんなことを考えました。

神は私たちに
今、何を問いているのか。
そんなことを考えた週末でした。

投稿者 椎名 あつ子 : 13:05 

2016年06月02日

誕生日

昨日は、私の誕生日でした。

たくさんの方々からの
あたたかいメッセージ
そしてスタッフからの
心のこもったプレゼントを頂いて
本当に素敵な日となりました。

心から、
ありがとうございました。

最近は、誕生日が来るたびに
本当に1年が早すぎていて
昨年1年、一体何ができたのか、
また、これから1年間
何ができて、
何をしたいのか、
考えさせられます。

誕生日は大きな影響を自分に与える日です。
そして今、感じていること。
「年を重ねてきて分かることがある、
 ということが分かってきました。」
という感じです。

これからもどうぞよろしくお願い致します。

FBDA5E2D-690B-46BF-815B-3CD4E3EF70AF

投稿者 椎名 あつ子 : 13:12 

プロフィール

横浜心理ケアセンター

『横浜心理ケアセンター』

横浜市中区に開設している女性のための心のカウンセリングルームです。
このブログでは、センターの代表である私が、一人の人間として、一人の女性として、またカウンセラーとして、日々の生活の中で感じた様々な出来事などをエッセイ風にみなさんにお伝えしていきたいと思います。

月別アーカイブ

カレンダー

2016年6月
« 5月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

オススメ