2011年11月23日

炊き込みご飯

目の奥にある悲しみと、
そして憎悪と狂気のその人の顔つきが、
ずっと頭の中にあって、
恐くて、そして虚しくて、
数時間が過ぎた。

私はそれを、ただひたすら忘れたくて、
カウンセリングのあいた時間に
「鶏ごぼうの炊き込みご飯」
を作る。

今日、家族で夕飯を、
ホッコリしながら食べるとき、
誰一人として、何故、今日が、
「鶏ごぼうの炊き込みご飯」
なのか、知るはずもなく。

炊き込みご飯は、
具の大きさと、味付けと、水加減、
そして相手を想う愛がなければ
おいしくできあがらない。

私は料理をしながら、
他人でもあるその人を想いながら、
その人の本来の愛について考えていた。

だから、何も知らない娘たちは

「おいしーい。秋だね」

と無邪気にほめてくれていた。

ごめんね。
本当は、仕事で悩んだあとの完成品なの。
そして、ほめてくれてありがとう。

投稿者 椎名 あつ子 : 14:26

プロフィール

横浜心理ケアセンター

『横浜心理ケアセンター』

横浜市中区に開設している女性のための心のカウンセリングルームです。
このブログでは、センターの代表である私が、一人の人間として、一人の女性として、またカウンセラーとして、日々の生活の中で感じた様々な出来事などをエッセイ風にみなさんにお伝えしていきたいと思います。

月別アーカイブ

カレンダー

2011年11月
« 9月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

オススメ